NEWS

佐賀県有田町と立地協定を締結し、『 ARITA CREATIVE PORTO』を設立します!

2020年10月8日(木)、Steamshipは佐賀県有田町と立地協定を締結いたしました。

それに伴い、新たな拠点として有田駅前に『ARITA CREATIVE PORTO』を設立することをご報告いたします。

佐賀県庁HP<株式会社スチームシップと有田町が立地協定を締結されました

↓2020年10月9日 佐賀新聞にも掲載いただきました!

佐賀新聞LiVE<スチームシップが有田町と進出協定デザイナー拠点、2021年10月の業務開始目指す

『ARITA CREATIVE PORTO』とは

『ARITA CREATIVE PORTO』は、弊社のミッションである「地域から、未来を変えていく。」を実現するための重要な拠点となります。

この港(PORTO)で、新たな歴史がこれから始まります!




目まぐるしく変化する時代のなかで、地域が積極的に選ばれるためにどうすれば良いか。

私たちは「ガチで地域の希望になる」ために動き出します!



『ARITA CREATIVE PORTO』を設立する理由

400年も続く有田町のものづくりの歴史を新たな形で繋げていくため。

新型コロナウイルスの感染拡大は、店舗販売中心の小売業界で特に大きな影響を与えています。

有田町でも毎年100万人超が来場する年に一度の大イベント「有田陶器市」が中止となりました。




これからの社会では、新型コロナウイルスの感染を予防しながら日常生活を送る「withコロナ」の考え方が一般的になると考えています。

このような不要不急の外出を控える社会において、企業が競争力を維持し成長していくために必要なことが、デジタルトランスフォーメーション(DX)です。




現在有田町では、店舗での販売を中心としている企業が多いです。

そこで、ECサイトの制作や運用に力を入れてきた弊社のノウハウを生かし、「非対面型」ビジネスモデルへの転換を支援いたします。


『ARITA CREATIVE PORTO』では、主にECサイト運用支援など、WEBやITに特化した事業の展開を予定しています。

時代の転換期を迎えているこの社会で、400年も続く有田町のものづくりの歴史を、新たな形でつなげていきたいと考えています。

有田町の未来を紡いでいく人材を採用するため。

有田町には、有田工業高校や佐賀大学 有田キャンパスなど優れた教育機関があります。

そこで学んだ将来有望な人材がたくさんいますが、地域に働く場所が少ないために県外へ就職してしまう方が少なくありません。



弊社にはWEBデザインやプログラミング・地域マーケティングなど若い人材が学んだスキルを生かす事ができるクリエイティブな環境があります。




Steamshipが有田町に進出し、WEBやITを活かして生き生きと働くことで、有田町で学ぶ若い人材に地域で働く素晴らしさを伝えたいと考えています。

そして、有田町で働くクリエイティブな人材を増やしていきたいと考えています。

そういう若い世代が、将来定住することで、有田町の未来を紡ぐ事ができると考えています。


『ARITA CREATIVE PORTO』は、JR有田駅前の一角に完成します。(写真は予定地)




通学の途中にこのオフィスの前を通り、イキイキと有田町で働くSteamshipクルーをぜひ見ていただきたいです。

「あれ、こんな素敵な会社あったんだ」「今学んでいることが、ここで活かすことができるかも!」と感じてもらい、有田町で働くことの素晴らしさをお伝えできたらと思います。




『ARITA CREATIVE PORTO』はWEBやITに特化した事業を行います。学んだWEBデザインやプログラミングのスキルを存分に活かしたい、有田町の未来を紡いでいく人材を採用していきたいと考えています。



乞うご期待ください!


オフィス準備の様子や最新情報はHPやInstagramにて、随時更新していきます。
ぜひチェックして下さいね!



▼Instagramはこちら
@steamship_0413

皆さまの応援、どうぞよろしくお願いいたします!

——————————————–

本件関するお問い合わせはこちらまで

担当 : 地域デザイン部 チームリーダー 川副直美

電話 : 0956-37-8020

メール : info@steamship.co.jp

——————————————–