NEWSニュース

キャリアコネクトinさせぼに参加しました。

5月22日(水)、長崎県内企業と学生の交流会のキャリアコネクトinさせぼに代表の藤山と境が参加しました。

キャリアコネクトカフェ(略してキャリコネ)はコネクト(つなぐ)をテーマにキャリア(将来)を考えるカフェで
1.学生と将来の自分をつなぐ
2.学生と企業をつなぐ
を目的とされています。
詳しくはこちらをご覧ください。

当日は、就活における学生と企業のミスマッチをなくすため、「※ジョハリの窓」をもとに個人ワークや学生と社会人でディスカッショをして、①夢中になったこと・なった理由、 ②好きなこと・好きな理由など
潜在的な理想や願望を抽出して「なりたい自分」を見つけ、定義しました。

※ジョハリの窓とは以下4つの性質を区分して自己分析を行う心理モデルの一つです
①自分も他人も知っている(開放)
②自分は知らない。他人は知っている(盲点)
③他人は知らない。自分は知っている(秘密)
④自分も他人も知らない(未知)

アイスブレイクで紙を積み上げるワークを行う境と学生さんたち
 
ワーク中の様子

懇親会では、藤山が起業を志す学生とディスカッションを
境が学生時代の具体的な活動の紹介を行いました。
 
 
 
この様子は5月24日(金)の長崎新聞に掲載されました!
 
 
 
参加してくださった皆様、ありがとうございました!